2012年05月21日

青森ねぶた祭りについて(パート2)

前回は青森ねぶた祭りのオープニングを記載しました。

今回は現状のハネトについての話をしよう。

ハネトはまじめに衣装を着て、跳ねている方はほとんどです。

でも一部は、カラスハネトがいます。黒い衣装を着て、跳ねる人です。

しかし、ここ数年で、またまた変わりました。

なんと、女性の水着ギャルハネトが、出現しております。

年配の女性の方に、申し訳ありません。

ぴちぴちギャルが水着で跳ねているのです。

男性の方は、うれしくてしょうがない。でも必見ですよ。

カラスハネトは、ばんばんニュースにでますが、なぜ、水着ハネトは、出ませんね。

なぜ、なんでしょうね?

今や女性の方が、強くなってきてるよう感じます。

今年はきゃみーぱみゅぱみゅのようなハネトが出現するかも

知れません。

でもレディーガガに負けるな。

密かにきゃみーぱみゅぱみゅを応援してます。

日本人を応援します。がんばろう!


読んで頂き感謝いたします。


フォトブックサービス【PHOTOPRESSO】
 クリック↓



posted by たみふる at 18:10| Comment(0) | 青森ねぶた祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月20日

青森ねぶた祭りについて紹介します。

今回は青森ねぶた祭りについて紹介します。

青森ねぶた祭りは行った事、ありますか?

1080_.jpg


私は青森ねぶた祭りは6回行っています。その内、3回は観光で、3回はねぶた祭りに

ハネトとして参加しました。


時期は毎年8月2日から8月7日です。このくらいの期間のお祭りであれば、1日の時間

をつぶして、見にいけるのでないでしょうか。


青森のねぶた祭りの迫力は、テレビで見るのと、比べて、生で見るほうが、最高ですね。

今は新幹線も、新青森まで、はやぶさが出ていますから、行きやすくなりましたね。


ハネトはねぶたの山車の前方で、ねぶたのおはやしに合せて、跳ねたりする人です。

私も跳ねて、見ましたが、今までのストレスが発散するのと、日頃の運動不足が、跳ねる

ことで運動になりました。


ハネトは誰でも参加できます。


条件としては、ハネトの衣装を着て、もらうだけです。このハネトの衣装は、わざわざ買わ

なくても、貸衣装がありますので、終わったら、お返しするだけでいいですね。

ハネトの衣装には、鈴をつけます。この鈴は、もってると、幸運になるといい、お祭りが

終わると、鈴はなくなっています。落ちたり、お子様にプレゼントしたりします。


これから夏がくるのが楽しみです。


今回最後まで読んで頂きありがとうございます






フォトブックサービス【PHOTOPRESSO】
クリック↓



posted by たみふる at 21:25| Comment(0) | 青森ねぶた祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
忍者AdMax

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。